私たちのメーリングリスト

ご登録はこちらから、今必要な情報をお送りします!


 

History of blackjack

ブラックジャックの歴史

ブラックジャックとカードカウンティングの歴史

今こうしている間にも、どこかのカジノではカードカウンティングの疑いのあるプレーヤーと戦いを繰り広げています。戦いはほぼ精神の対決です。プレーヤーはカードを見つめます。彼は知らされた決断をします。低く、高くベットします。監視カメラはテープを巻き戻します。証拠をつかむために。もしかしたら、カードカウンターと呼ばれる人たちの写真とみくらべているかもしれません。もしくは顔認証システムを導入したのかもしれません。いずれ追い出すのか、プレイを続けさせるかを決断することとになります。続けさせた場合は、ディーラーに事前にシャッフルさせたり、カットの方法を変えさせたり、もしくは直接ベットに上限を設けたりし制限します。プレーヤもこのようなことにすでに対策を持っているかもしれません。もしくは、その前に自分からいなくなる可能性もあります。もし、無理やり出禁にしたところで、彼は以前とは別人になり戻ってくる可能性もあります。

一つ分かっていることはーこのようなことは初めてでなく、これからも続くということ。カジノは勝つことが出来ると50年もの間認知されているゲームを提供し続け、パトロンも勝つ機会をうかがい続けています。しかしながらカジノ側はプレーヤーはを野放しにしルールを改正しようともしません。ゲームはどこから来たのか?なぜ勝てるのか?なぜここにたどり着いたのか?なぜこのようなことが許されているのでしょうか?

始まり

ブラックジャックはフランスとスペインに起源があります。ヨーロッパを網羅することになったバージョンは❝21❞と呼ばれるものですが、フランスに❝15❞、イタリアには❝7と半分❞と呼ばれるゲームがすでに存在していました。 http;//www.casinoprojapan .com ブラックジャック歴史家のロジャー・ボールドウィンやアーノルド・スナイダーによると、最古のブラックジャックの先祖は、❝31❞と呼ばれるスペインのゲームだとされています。1440年に僧侶がすでに話に挙げており、1570年の文書にも31について書かれております。これらはいずれ21になってであろうゲームの最古の証拠です。

これらのゲームは共通し全て、カードに価値がありバストしないように近づけます。いくつかの物はエースという考え方があり、111に価値が変動します。 http;//liveblackjackjapan.com/ 21はヨーロッパ中で人気を博しました。理由は運任せではなく腕が必要な数少ないゲームだったからでしょう。プレーヤーはヒットとスタンドを決めます。決断はプレーヤーにコントロールがあると感じさせます。

運命のマニフェスト

アメリカ人に任せれば全く関係ない名前を付けます。アメリカ人がいうところのフットボールはあまり足を使いませんし、アメリカ人が呼ぶ❝ブラックジャック❞も特に黒いカードやジャックでもありません。ヨーロッパで人気の21は合法、非合法関係なくアメリカでも見られるようになりました。その内に(第一次世界大戦のころ)大きなペイアウトはスペードのエースとブラックジャックを受け取ったプレーヤーに与えられました。 じきに❝ブラック ジャック❞という名前は定着していき❝21❞という名前と入れ替わっていきました。

しかし、アメリカ人は的確なネーミングセンスを欠落しているだけでなく、このゲームが勝てるようにしてしまった新たなルールを2つ追加したのです。以前のヨーロッパ式では絶対にディーラーカードを決断の前に見ることはできませんでした。 そしてディーラー は以前は自分でヒットかスタンドの決断をしていましたが、現在はハウスの決まったパターンに従うようになっています。

お客様の声

嬉しい声が続々と寄せられています!

oneofthemillionカジノ、いつも楽しく読ませてもらっています。オンラインカジノについての色々な話題がとても興味深く思っています。僕は基本的にはスロットばかりで遊びますが、oneofthemillionカジノでブラックジャック戦略について読み、戦略通りにプレイすれば勝てるかもしれないゲームがあるのだと知り、勉強を始めました。今はまだ無料ゲームなどでスキルを磨いている段階ですが、自信がついたらぜひブラックジャックをライブでプレイしてみたいです。  
By
Satoshi Sugiyama
清掃員

お客様の声

嬉しい声が続々と寄せられています!

はっきり言って、私は割とVIPな方だと思います。バカラで大きく賭けるのが大好き。今までははっきり言ってなんとなくかけていましたが、oneofthemillionカジノでのバカラの記事を読み、考えて賭けるようになってきました。バカラ以外ではポーカーもたまにしますが、はっきり言って素人なので負けてばかり。でもようやく少しずつルールを理解してきました。Oneofthemillionカジノさん本当にありがとうございます。これからも役に立つ記事楽しみにしています。  
By
Ryoko Kanno
会社員